ウォータースタンドの対応地域と言うと
ネット上ではまだ東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県
という表示になっています。

正直「設置したいけど、対応地域外なんだよな~」とあきらめた人もいるのでは?

それじゃあもったいない!もしかしたら聞いてみる価値はあるかもしれないし、
今後の展開はないのかな?と思いまずは調べてみることにしました!

地域によってはもしかしたら出来るかも?という期待

まずはインターネットで調べても、この対応地域については
1都6県のままです。で!
私は個人的に電話で「今後展開していく予定はありませんか?友達が近畿地方で
やりたいっていってたんですけど」というお話をしてみました。

そうしたらこのような返答が。

「1都6県以外でも対応可能な場合があり、ネットに載っていないだけということもありますので
こちらで可能かお調べしましょうか」

という返答!
え?!なにそれ
1都6県以外にも対応しちゃってんのか~い!笑

ただそれが対応できるかどうかが、ウォータースタンドの会社で調べなければならないらしく
(もしかしたら代理店があるのかもしれないけど
そんなに多くなくて対応の可否にムラがあるから、対応がちゃんとできる
1都6県だけの表示にしているのでしょうか?)

「くっそー!となりの県はウォータースタンド使ってんのに!!!」

という人はとりあえず株式会社ジャストで聞いてみるといいですね。

お問い合わせからウォータースタンドのその他から
自分が使いたい地域が可能かどうか調べてもらうこともできますし
電話での問い合わせもOKです。

もし使えたらやっぱり嬉しいですよね!
代理店などが増えたら1都6県に+して全国に広がっていくのではないでしょうか。

ウォータースタンドを設置するために

ウォータースタンドを設置することが可能となったらあとは申込み・設置ですね!
ウォータースタンドを設置するにはある程度の場所が必要になります。

大体の人が台所・台所周辺に設置しています。
やはり水を直結してサーバー内に循環させていくためどうしても水道が近いほうが便利です。
ただプレミアムシリーズなら水栓から3~5m離れている場所でも
水の線を伸ばして設置することがかのうですし
ナノラピアシリーズは10m以上でも可能です。

私も台所ではなく、みんながいて良く使う居間にプレミアムラピアS2を置いてあります。
台所までいってお水を出さずにもテレビをみつつお水を飲めるのでとっても楽です。

もし料理するのによく使うのであれば台所がいいかと思いますが
「どのシーンで一番使うのか」「誰がよく使うのか」を考えた時に
設置したい場所がおのずと決まってくるかと思います。

とにかく使いやすい場所に置くことで家族全員がウォータースタンドを
無駄なく使うことができるのではと思います。
※ただし違う階などは無理です

ウォータースタンドを設置する際の注意点とは

ウォータースタンドを置く際にはいくつかの注意点があります。

1・直射日光は避ける

直射日光はやはり無駄にサーバーの熱をあげてしまって、機械の故障につながる原因になります。
窓際でもカーテンをつけるとか、日があたらない場所に置きましょう。

2・湿気が多い場所も避ける

機械関係のものっていうのはだいたい湿気に弱いですよね。
なので脱衣所のような場所・換気ができなくて湿気が多い場所は避けたほうが良いです。
湿気によってサーバーに水滴が落ちたりすると故障につながる原因になります。

3・放熱できるようなスペースを持たせる

機械だと稼働することで熱が発生します。そのため、放熱スペースが重要になります。
加熱ヒーターや冷却装置がオーバーヒートしないためにも
設置する際には壁から10cmくらいは離れるようにスペースに余裕を持たせる方が機械のためです。

4・床には置かない

コンセントが限られているからと床に置いてしまうと、水がなんらかの拍子にコンセントにかかって
事故になる可能性は無きにしも非ずです。
なので台やラックにウォータースタンドを置くことで安全性を確保しましょう。

また、たこ足配線にしてしまうのはウォータースタンドに限らず事故の元。
出来る限りは直接のコンセントに差し込めるのがベストですね。

使いやすく機械の安全性を守れる場所を見つけて設置していきましょう。

コンセントがなくても設置できる機種もある

もしコンセントを使わない機種であればもっとおく場所は広がってきますね。
プレミアムラピアネオス2かナノラピアメイトであれば電源はいりません。
なのでコンセントがない場所でも好きに置くことができますし
常温で美味しい水が飲めればOKと言う人にはこちらの機種がおすすめです。

電気代もかからずエコで、更に美味しいお水がきちんと飲めて比較的安いので
価格と共に普段の温度で良いという人は是非検討してみてくださいね。

ウォータースタンドを申し込むなら

対応地域に関しても、可能性があるので問い合わせは無駄じゃないと思います!
自分の住む地域が可能かどうかだけでも聞いてみれば
もしかしたらアッサリ使えちゃうかもしれませんよ^^

普段の生活に欠かせない水を美味しく・安全に飲むのには
やっぱりウォータースタンドはおすすめ。

私も幼児・乳児がいるので助かっています!

そんなウォータースタンドの申し込み方法については
こちらから体験を交えて解説してありますので、よかったら参考にしてみてくださいね!

ウォータースタンドの申込み方法とは?実体験を交えて解説★